FC2ブログ

MTBツーリング

  8月17日(インドネシア独立記念日です)はBike To Workのメンバーと一緒にMTBで山に出かけました。朝5時に町中のガソリンスタンドに集合し、そこからスマランの市街地の南西にある標高300mくらいのなだらかな山を目指します。B2WのメンバーはOFF ROAD好きが多いようで、毎週のようにあちこちの山に出かけているようです。僕も最近はロード専門だったので、久々のダートに期待して参加しました。
  最初は舗装路でしたが、すぐにダートになります。スマランの南西部はなだらかな丘陵地帯が広がっており、畑や林が広がっています。この中を進んで行きます。乾期で路面がカラカラに乾いており、固い路面の上に砂が乗った状態で、ちょっと滑りやすいです。目的地の山の麓は、牛の放牧用にちょっとした草原地帯になっています。熱帯らしからぬ爽やかな雰囲気です。朝5時過ぎという早い時間帯で気温も低いせいもあります。
  草原を抜けて急坂を上ると山頂です。ここから下りですが、行きとは違う道を下ります。林道なのですがかなり荒れており、四駆でもしんどそうな道です。下りはみんな結構飛ばします。僕は慣れぬダートなので押さえ気味です。麓におりて林道が終わってからも、林の中のシングルトラックを走ったり、畑のあぜ道を走ったりと、極力アスファルトを走らないようにルートを選んでいるようです。なかなか爽快で楽しいです。
  途中、屋台のような店で朝食です。いつものパターンですね。朝食が終わって町中に戻るとメンバーはそれぞれ自分の家の方へ別れて行きます。最後に残ったのは僕です。ああ、まだ家までの標高250mの急坂が残っているのです。しんどいけど、たんたんと走って10時に家に帰着です。
  本日の走行距離42km、そのうち半分くらいがダートです。久々のダートは楽しかったのですが、僕の10年落ちのMTB。さすがにサスペンションが貧弱ですね。フロントサスだけでも交換したいな。という感じです。しかしスマランで手に入るのだろうか?


お知らせ
HPの方にアルバムをアップしました。Borobudurのツーリング写真です。
こちらの方もご覧下さい。



写真の中央、遠くに見える山を目指す
SANY0002_08171_20080819072758.jpg

海の方を眺める
SANY0004_08172_20080819072813.jpg

牧草地帯を抜けて行く
SANY0006_08173_20080819072834.jpg

山頂手前で休憩。遠くに我が家のある丘が見える。
SANY0012_08174_20080819072857.jpg

パンク修理
SANY0015_08175_20080819072933.jpg

食堂で朝食をとる。左はリーダーのNdaru
SANY0017_08176_20080819073000.jpg







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:島根県松江市
出身地:広島県広島市
特技:ドジョウすくい
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる