FC2ブログ

合同ツーリング

 先週に例のベニヤ板の社長Bagusからツーリングに誘われていたので、日曜日の朝に行ってきました。Bandunganという標高800mくらいの町まで行く予定だったので、今日はMTBで参加です。朝5時30分に家のそばのパン屋の前でKenny(パン屋の主人)と落ち合った後にSimpang Limaに集合です。
 Bagusのグループは10人くらいですが、今日はいろんなグループが合同でツーリングをするようです。総勢50人くらいでしょうか。全体のまとめ役はLeoという人で、Semarangの自転車ネットワークの偉い(単語が聞き取れなかった)人のようです。
 みんなの話し合いで目的地が変ったようです。僕の知らない場所なのでよくわかりません。とりあえず付いていきます。所々で休憩をしながら、全体にゆっくりなペースで進みますが、これは個人差が大きいからでしょう。途中までは交通量も少なく快適なツーリングでしたが、丘陵部に入る頃から路面が荒れてきます。ロードには辛そうです。
 次第に上り坂が増え、最後の方はかなり急な登りになります。ここでペースが乱れみんなバラバラになります。Leoは先頭に立つと一人でぐんぐん登っていきます。僕は自分のペースで登っていたら知らない間にLeoの後ろに付いていました。後ろの集団から離れて二人だけでガンガン登っていくことになります。最後は森林公園に到着しておしまいです。
 LeoはPanasonicの黄色いロードに乗っています。年齢は50過ぎの感じですが、かなりパワーがあります。日本にも凄いおじさんがけっこういますが、そんな感じの人です。

 ところで、今週末は、他に二つのグループからツーリングに誘われていました。一番先に誘われたグループに参加したのですが、次回は他のグループに参加してみようと思います。いやあ、たくさんのオファーが来て大変です。

朝の集合風景
SANY0002.jpg

SANY0006.jpg

Leoのバイクがパンクした
SANY0017.jpg

真ん中の黄色い人がLeo 黄色が好きなようだ
SANY0019.jpg


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:島根県松江市
出身地:広島県広島市
特技:ドジョウすくい
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる