FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、MTBの季節も終わりか

インドネシアも雨期に入って雨が多くなって来た。先週久しぶりにいつものトレールに行ったら泥まみれで大変なことになった。この辺は火山性の赤土で粘土質のため雨が降るとぬかるんで大変なことになるのだ。UNDIPの丘を下るコースはいつもはそれほどひどくないのだが、前日の夜に雨がたくさん降ったのでやはりダメだった。

コースの地図。Bukit Sariにある我が家を出発して一周して約14km。標高差は250m。約1時間のコース。手軽にトレールを楽しむのにもってこいのコース。
UNDIP.jpg

ちなみに下の写真は乾期のころに取ったもの。雨が降らないので草が枯れている。
IMG_4107.jpg

IMG_4121.jpg

牛の放牧をしているので、牛の糞が多いのが難点。それとたまに牛の群れが道を塞いでいて進めなくなることも。
IMG_4119.jpg

IMG_4125.jpg

広々としていて気持ちいいコースなのだ。こんな素晴らしいコースが15分走ればあるのだ。
MTBには最適なコースなんだけど、僕以外に走っている人にあったことがない。インドネシアではMTBが普及しているけど、ほとんどの人はMTBでロードを走るだけ。もったいないなあ
IMG_4126.jpg

先週の泥まみれの写真。
最悪なことに、泥がタイヤにいったん付くと、次々雪だるまのように付着して巨大なホイールになるのだ。そうなるとフレームに干渉してタイヤが回らなくなる。いちいち泥を取ってやらないといけない。でも取ってもすぐに付く。ほんとうに嫌になる。
IMG_4398.jpg

雨期になると草が生えてくるのだ。
IMG_4393.jpg

緑が目に優しい。しかしバイクには厳しい季節。
IMG_4395.jpg



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:インドネシア、中部ジャワ州、スマラン市
出身地:広島県広島市
特技:ヒール&トウ
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。