FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ungaran山一周

 先週末、自転車でUngaran山を一周して来た。Ungaran山はSemaranの町の南にそびえる標高2050mの山で、よく登りに行っている山だ。その山をぐるっと一周する道路があるのだ。存在は前から知っていたが、たまたま妻が車で一周して来てちゃんと走れる道路だよと言うことなので、行ってみることにした。
 ところで自転車は8月に新しくSemarangで買ったTrek Domane4.0である。本当は4.3が欲しかったけど、在庫がなくて4.0にしたが、コンポは105に交換してもらった。だからほとんど4.3かな。古いパーツは買い取ってくれるし、工賃は無料なので、値段はほとんど変わらず。いや10%値引きしてもらったので、定価の4.3より安くなった。インドネシアではシマノのパーツは日本の定価の3、4割引きで売っているのでお得なのだ。

 コースはSemarangの町からUngaran山の中腹にあるBandunganという町まで、延々と登りが26kmほど続く、標高差は約800m。Bandunganは山のちょうど東側にあり、ここから時計回りに山を一周する。しばらく登りが続いてちょうど山の西側でもっとも高くなり標高で約1000m、ここから北側に向かい下りが続く。最低で270mくらいまでおりる。ここからまた登りが続いて370mくらいで一周が完了。あとはまたSemarangの町まで戻る。
 合計で休憩時間も入れて5時間とけっこう時間がかかってしまった。最後の方が山腹を横切る形で谷と尾根を次々にアップダウンしながら超えて行くので、かなりペースが落ちてしまった。このあたりは家が多くてゴミゴミしているので走っていてもあまり気持ちがよくない。全体の感想は、前半は山の中を気持ちよく走れるが、後半はいまいちだなあ。なんか別の道はないかな。

 ちなみにDomaneの感想だが、非常に快適ですばらしい、文句のつけようがない。特にインドネシアの様に荒れた道には最適のバイクだ。
 
 最近、SunntoのAmbit2を買ったので、走行データを参考までに載せよう。いろいろな項目がちゃんと記録できるので便利だなあ。

map_2013112313184766e.jpg


altitude.jpg


data.jpg

IMG_2555.jpg


IMG_2544.jpg
Ungaran山の西側はこんな風景が続いている

IMG_2288.jpg
Domaneと一緒に買ったシマノのシューズSH-R170 日本での定価が19,950円、こちらでは約11,480円、約4割安。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:インドネシア、中部ジャワ州、スマラン市
出身地:広島県広島市
特技:ヒール&トウ
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。