FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メイドが入院

 6月16日に家族が一時帰国してしまった。ということで久しぶりの独身生活を満喫できると思っていたら、いきなりメイドが腹痛で入院してしまった。いつもの病院ではなく、うちから遠いのだが、Rumah Sakit Umum Daerah TUGUREJO(テュグルジョ公立病院)というスマランの西はずれにある病院である。メイドの友達がこの病院を薦めてくれたのでここをメイドが希望したのだ。しかし、サービスが最悪だった。病院の規模は結構大きく、病室はたくさんあるのだが、何をするにも待ち時間が長く効率が悪い。おまけにドクターの診察は結局1回しかなく、本当かどうかよくわからないが、病気は卵巣の細菌性の炎症だということで、薬だけで痛みがなくなったので3日で退院した。
 しかし、その2週間後にまた、腹痛を起こして今度は違う病院に行ったところ、子宮筋腫が原因と言われ、すぐに手術が必要だということになった。実はまえから筋腫があることがわかっており、前々回に別の病院に盲腸で入院したときに、一緒にとりましょうと言われていたのだが、両方手術するつもりで手術室に入ったら、結局手術は盲腸だけ、婦人科のドクターも現れず何の説明もない。後で病院に質問したら問題ないので手術はやらないことになったと言うことだ。単なるドクターのドタキャンの様に思えた。
 で、結局やはり手術がいることになり、また4日間入院して切除を行った。今、無事に退院して家で働いているが、結局何が原因だったのだろうか。技術不足というより、責任感が全く感じられないドクターには本当にあきれてしまった。

TUGUREJO病院に貼ってあった禁煙のポスター、かなりグロテスク
IMG_1038.jpg

採取した血液を付き添いの者が、検査所に運ばなくてはならない。
IMG_1047.jpg

昼食をとる看護師たち
IMG_1044.jpg

なぜか病院内に眼鏡屋さんがある
IMG_1042.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:インドネシア、中部ジャワ州、スマラン市
出身地:広島県広島市
特技:ヒール&トウ
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。