FC2ブログ

Flores旅行その4

5日目

今日の最初の目的地はBajawaの南の山Gunung Ineriaの麓にある昔の伝統的な様式を保った村の見学だ。

昨日見えたGunung Ineriaに近づく。結構迫力がある。
DSC0<br />6447_20111029130728.jpg


ngada族の村に到着。Gunung Ineriaのちょうど中腹の原野の中にポツンと存在する小さな集落。なぜこんなところに集落が?と思うくらいに突然に現れた。
DSC_0616.jpg

家は男性の家と女性の家に分かれている。男性の家に住んでいる独身男性は結婚すると女性の家に移るそうだ。これは男性の家。
DSC_0628.jpg

屋根の上に、人形が飾ってある。これが目印らしい。
DSC_0629.jpg

こんな感じの小さな家が並んでいる。
DSC_0631.jpg

真ん中が広場で、その両側にきれいに並んで建っている。
DSC06607.jpg

建築中の家。
DSC_0636.jpg

村の住人が協力して建てるそうだ。半年以上、いや1年くらいかな、かなり時間がかかるそうだ。
DSC_0639.jpg

暇そうな年寄りたち。しかしこんな田舎にもバイクは浸透している。
DSC06599.jpg

軒先にぶら下がっている布。この地域の特産らしい。
DSC06595.jpg

軒先にぶら下がっている水牛の角。茅を張り替える都度、角を増やしていくらしい。この家はすでに14回張り替えている。
DSC06593.jpg

布を織っている風景。
DSC06615.jpg

村の見学が終わって、次の目的地に行く途中にあった施設。
お見合い?の施設だったらしい。女性の小屋と男性の小屋に分かれており、お祭りの時に気に入った男性の小屋に女性が行くんだったっけ?Beniが説明してくれたんだが、忘れてしまった。
DSC06616.jpg

DSC06617.jpg

次は温泉。
一見普通の川だけど、ちゃんとした温泉である。温度も熱いところは40℃以上ある。どんどん湧きだしているのでかなりの流量だ。
DSC06640.jpg

おばちゃんたちに囲まれて困っている息子。このあと右側のおばちゃんが川に流されてしまって、大騒ぎとなった。
DSC06647.jpg

これも全部温水
DSC06649.jpg

レバラン休みの観光客ですごい人混みだった。ふだんはこんなことはないらしい。
DSC06660.jpg

次に北海岸の町Riungを目指す。ここから幹線道路を外れるので、ダートが頻繁に現れるようになる。
DSC06682.jpg

馬の放牧。Floresは馬の特産地らしい。インドネシアはまだ馬が馬車など実用に使われているのだ。
DSC06678.jpg

DSC06691.jpg

ほとんどこんな感じの山道が続く
DSC06715.jpg

乾期で枯れた木が多く、空気も乾燥しているので、日本の奥多摩の冬景色のような雰囲気。
DSC06717.jpg

やっとRiungに到着。ダートでかなり疲れてしまった。
ホテルは更にレベルが落ちた。
Riungは送電が来ておらず、ディーゼルの発電所で街全体に電気を供給しているらしい。それも夕方の6時から朝の6時までの半日だけ。
DSC06723.jpg

DSC06738.jpg

電気が来ないことを覗けば、そんなに問題は無かった。ただ、久しぶりに下界に戻って来たので暑さに参った。
DSC06730.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:島根県松江市
出身地:広島県広島市
特技:ドジョウすくい
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる