FC2ブログ

一時帰国のお話

 またまたご無沙汰しているブログですが、7月は2週間の休暇をもらって日本に一時帰国していた。去年も7月に帰っていたので、ちょうど一年ぶりの日本だった。最初は東日本大震災の影響が残っているかなと思っていたけど、東京周辺はなにも気が付かなかった。ただ、久しぶりにあった人達との話題はまず震災の事をだったことから、かなり衝撃的な災害だった事が分かる。まあ、インドネシアで映像でみてもすごかったからなあ。
 ところで、休暇中は広島の実家と東京の妻の実家とそれぞれでお世話になった。特に広島では1年ぶりの孫との再会を喜んでくれた。まあ、理沙の怪獣ぶりにはちょっと驚いていたみたいだけど。
 広島では、宮島と岩国でちょっと観光した。宮島はかなり久しぶりだったが、昔と比べるときれいになったなあと言うのが第一印象。昔からあんなに土産物屋があったっけ? まあ、世界遺産にもなったことだしかなり力を入れているのでしょう。
 岩国は定番の錦帯橋と山賊で食事。錦帯橋も回りの施設がきれいになっていた。岩国城も行ってみたかったけどあいにくロープウエーが台風の影響で運休になっていたので諦め、かわりに白ヘビを見学した。名前が妻と同じなのが、息子に大受け。おまけにその子供ヘビの誕生日が息子と同じだと書いてあり、またまたバカ受け。可愛いねえ、子供はこんな些細なことに受けてくれて。
 東京では、買い物がメインだったけど、避暑を兼ねて霧ヶ峰に1泊で出かけた。宿泊はログコテージ霧ヶ峰。きれいなログハウスで快適だった。タスマニアのログを思い出したなあ。ここで子供たちに受けたのは、露天風呂。ひょっとして初めての経験だったのかな。コテージはきれいだし、露天風呂もあるし、目の前はスキー場の広々としたスロープが広がり、素晴らしいところだった。惜しむらくは天候が悪くて、霧ヶ峰のハイキングが出来なかった事。
 いろいろ観光して感じたのは、施設が非常にきれいな事。細部まで手抜きをしていない。こっちの施設は一見豪華に見えるけど、細部はデタラメだからなあ。あと日本の人達の身なりも非常にしゃれている事。ああ、日本は洗練されているなあとつくづく思う。インドネシアでもジャカルタやバリに行けば、豪華さは日本以上のところも結構あるのだが、人々の身なりや行動を含めてなんかチグハグな感じがする。まあ文化の違いが一番の原因かも知れないが。まあ、インドネシアにも日本にはない良いところも沢山あるので、どっちがいいと比較する訳ではないし、両方楽しむ事が出来て恵まれているなと思う。

宮島に渡る船。行きはJRに乗った
DSC05481.jpg

DSC05487.jpg

DSC05504.jpg

DSC05508.jpg

岩国の山賊。山口、広島の人にはおなじみのドライブイン
DSC05380.jpg

錦帯橋
DSC05432.jpg

DSC05460.jpg

広島では花火をした。去年は怖がって近寄らなかった息子が、自分で花火を持てるようになっていた。娘は最初からまったく怖がっていない。さすが怪獣。
DSC05585.jpg

東京に戻って多摩動物園に行った
DSC05595.jpg

DSC05597.jpg

息子が妹にいろいろ説明している。
DSC05602.jpg

DSC05612.jpg

DSC05626.jpg

ログコテージ霧ヶ峰
DSC05653.jpg

中もきれい
DSC05677.jpg

初めての露天風呂
DSC05708.jpg

DSC05715.jpg

初日は雨が降っていなかったので、ちょっとハイキングが出来た
DSC05671.jpg

こちらは東京スペレオクラブ10周年懇親会の模様。もう設立から10年も経ったんだなあ。
DSC05638.jpg

活動のスライド上映。関東ケイバーも多数集まってくれた。
DSC05645.jpg

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

久しぶりのアップですね

良い所ですねー。
宮古島や錦帯橋 の様な施設は
インドネシアですと、おそらく
すぐにシロアリにやられてしまうでしょうねー。
日本て凄い国ですねー。

インドネシア人の職人は時間もできも特に気にしないみたいし
技術は伝承されない気質らしいですから厳しそうですね。
雨漏りしていても屋根を見ないで天井だけ治していきますからね。

昨日も7階建て位はあると思われる建築中の建物も
壁はレンガなのかーと見上げていた所です。

服装も先週モールで我が家の子供達が「あの子はパジャマだねー」
と言って。パジャマで来ている親子を見ていました。
ジャカルタなら無いでしょうけれども
日本だって田舎でもパジャマでモールに来ないですよね。

ホテルの朝食ブッフェにパジャマで来ている女性がいたのも
びっくりなインドネシアINDONESIA スマランSemarangですね。

Re: 久しぶりのアップですね

その通りです。最近、アップの頻度が落ちていますねえ。倦怠期なのでしょうか。

しかし、たまに日本に帰ると、自分の国に帰ったと言うより、なんか旅行に来たような落ち着きの無さを感じますねえ。日本は徐々に故郷になりつつあります。

> 良い所ですねー。
> 宮古島や錦帯橋 の様な施設は
> インドネシアですと、おそらく
> すぐにシロアリにやられてしまうでしょうねー。
> 日本て凄い国ですねー。
>
> インドネシア人の職人は時間もできも特に気にしないみたいし
> 技術は伝承されない気質らしいですから厳しそうですね。
> 雨漏りしていても屋根を見ないで天井だけ治していきますからね。
>
> 昨日も7階建て位はあると思われる建築中の建物も
> 壁はレンガなのかーと見上げていた所です。
>
> 服装も先週モールで我が家の子供達が「あの子はパジャマだねー」
> と言って。パジャマで来ている親子を見ていました。
> ジャカルタなら無いでしょうけれども
> 日本だって田舎でもパジャマでモールに来ないですよね。
>
> ホテルの朝食ブッフェにパジャマで来ている女性がいたのも
> びっくりなインドネシアINDONESIA スマランSemarangですね。
プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:島根県松江市
出身地:広島県広島市
特技:ドジョウすくい
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる