FC2ブログ

合気道の最近

 合気道の稽古に通うようになって2ヶ月がたったが、先週から平日の夜に大人だけを対象にした稽古も開かれることになった。前から、平日の夜も稽古は可能だよと言われていたのだが、今回は先生の方から平日も稽古をしたいので来て欲しいと逆に頼まれる形で始まったのだ。どうも話を聞くと、僕に早く上達してもらいたいようだ。その理由は僕が日本に一時帰国した時に、先生が昔日本で学んだ時の道場に行っていろいろ学んできて欲しいからみたいだ。特に合気道の用語について知識が不足しているので学んで来て欲しいそうだ。それをインドネシアに戻った時に教えて欲しいということみたいだ。
 という事で、なんだか知らない間に、日イ文化の架け橋となる使命が加わったのであるが、使命を果たすべく合気道の稽古に励もうと思う。

 ところで、大人の部になって指導の様子がちょっと変わった。説明の時間が圧倒的に長くなったのだ。合気道は動きの道理をちゃんと理解していないとなかなか身につかないらしく、理屈を一生懸命道理を教えてくれる。相変わらず言葉は英語なので、なかなか直感的に理解するのが難しいのであるが、出来るだけわかりやすく説明しようと、いろいろ言葉を選びながら話してくれるので何とか理解は出来ている。しかし、僕に合わせて、他のインドネシア人の生徒も英語で指導を受けているのはちょっと申し訳ないけど、普通に理解できているようなので、まあ、問題はないかな。
 こうやっていろいろ動作の原理を教えてもらうと、合気道はきわめて合理的で面白いことがわかる。うーむ、大人の部になってから、ちょっと面白くなってきた。これからが楽しみだなあ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

もしかして

横で聞いているインドネシア人の方々も
何となくしかわかっていないのでは?
インドネシア人だからね
我が家の娘も結局あんなテコンドウテストで黄色帯貰っちゃいましたからねー

Re: もしかして

それがね。結構分かっているような感じなのです。
生徒はみんな華人なので留学経験があるのかも。
ちなみに、合気道の先生も大学はカナダなので英語は普通に話せます。

ところで、この道場で昇段試験を受けるのなら、ビデオを撮って
日本の道場に送って判定してもらわないといけないと言っています。
ちゅうことで厳しいかも

> 横で聞いているインドネシア人の方々も
> 何となくしかわかっていないのでは?
> インドネシア人だからね
> 我が家の娘も結局あんなテコンドウテストで黄色帯貰っちゃいましたからねー

試験

昇段試験が日本でチェック!
なら厳しいでしょうねー。

そうか!華僑の方々ですか!
それじゃー英語解っていますねー。
カナダならアメリカ英語ですねー。
日本語はできないのかな?
日本留学中は英語だったのかな?
プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:島根県松江市
出身地:広島県広島市
特技:ドジョウすくい
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる