FC2ブログ

MTBグレードアップ

 先週末、MTBのフレームを交換した。新しいフレームはKONAのCALDERA 2009年モデルである。
 古いフレームは1998年(だっけ?)に行ったモンゴルでのツーリング用に買ったクロモリのMERIDAだから、もう10年くらい経っている。全体的にくたびれてきたのと、去年新調したフロントサスとの相性にちょっと無理があったため、交換することにした。フレームの交換のついでに、リアブレーキもディスクに交換した。実は、自転車友達のDarmawanが色々パーツを提供してくれたので、当初は換えるつもりが無かったけど、ついでに換えたのだ。提供してくれたパーツはリアのディスクローターとカーボンのシートポスト、どちらも新品である。彼はただでいいと言うけど、悪いので代わりに彼には古いフレームをあげた。彼は自転車マニアで、家には自転車が4台(すべてMTB)その他、フレームやホイール、ディレーラーなどパーツが沢山あるのだ。友達から入手したり(僕も旧パーツはいつも彼にあげている)、店のバーゲン品を購入したりして、知らない間に溜まったらしい。パーツの知識も僕なんかよりよっぽど詳しいし、世話好きで親切なのでとても頼りになるのだ。
 そんな彼の唯一の欠点は、我が家に遊びに来るのが大好きなこと。しょっちゅう我が家に遊びに行きたいと言ってくる(もちろん家族4人そろって)。まあ、別に騒いだり汚したり失礼なことをするわけではないので問題はないんだけど。我が家も一般的な日本人と同様、お客を招くのが苦手なのだ。その点、外人(インドネシア人も含む)はホームパーティが好きだなあ。その社交性には感心する。
 フレームの交換はいつものショップ(RodaLink)にお任せした。作業は早いし(1日)安いし(Rp200,000 約2千円)、ミスもほとんど無い。今回のフレーム交換も1日で済んだし(ホイールの組み直しも含む)、作業が早いのには特に感心する。よくインドネシア人はのんびりしていて仕事が遅いとか言うけれど、この店は例外である。日本の普通の店より確実に早いと思う。まあ、技術があると言うより店員が多いというのが本当の理由かな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:島根県松江市
出身地:広島県広島市
特技:ドジョウすくい
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる