FC2ブログ

Halal Bihalal

 先週の日曜日は「Halal-Bihalal」という行事があったので参加してみた。これはレバランを迎えた後、家族・会社の同僚などが集まって、去年1年間に行なった失敗・迷惑の許しを請うという行事だ。まあ、1年分の許しをこの日にまとめて請うわけだ。
 インドネシア人は普段は失敗をしてもあまり誤らないとよく言われるが(しかし僕の周りの人は普通に素直に謝ることが多い)、それについては彼らも自覚しているようで、それでこんな行事があるのかもしれない。同じイスラム圏でも中東ではこの行事はないそうだ。インドネシア特有らしい。

 僕が参加したHalal-bihalalは会社の従業員たちの集まりだったが、家族ずれの参加が一般的だ。行事の流れは、最初にリーダー数人からの挨拶が行なわれ、次にお祈りがある。その後にイスラム教のお坊さん?の説教がある。日本ではこの手の話は普通硬いことが多いが、ここインドネシアはちょっと変わっており、面白い話が多いようだ。みんな話を聞きながら爆笑していた。漫談のようなものかもしれない。
 しゃべるのが早くて内容はあまり理解できず、笑いのポイントがわからなかった。漫談の後は、みんなで食事をして終わり。朝9時開始で終わったのは12時前。僕は律儀に朝9時に会場に行ったが、もちろん誰もいなかった。みんなが集まり始めたのは10時まえくらい。みんな平気で遅れるのは知ってはいたが、日本人はなかなかJam karet(ゴム時間、ゴムのように時間が延びること)を実践できないのだ。

10時頃になってやっとみんなが集まって来た
P1020240.jpg

イスラム式の正装
P1020242.jpg

お祈り
P1020244.jpg

お坊さんのお話。みんな大受け
P1020252.jpg

最後はみんなで食事をする。
会場は家の前の道路に特設の屋根を張って、道路にカーペットを敷いている。
道路は貸し切りだ。
P1020255.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:島根県松江市
出身地:広島県広島市
特技:ドジョウすくい
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる