FC2ブログ

自転車コースの紹介

 最近自転車の話題がないので、今日は久しぶりに自転車の話題だ。
 僕が一人で走るときのコースはいくつかあるが、一番良く行くのはスマランから南にジョグジャカルタ方面に続いている国道を、自宅からBawenまでを往復する50kmくらいのコースだ。休みの日は地元のライダーもよく走っている。自宅の標高は250mで終点のBawenは750mくらいなので、標高差500mの登りコースだ。距離25kmで標高差500mなので平均勾配2%となり大したことはないのだが、アップダウンを繰り返すので実際はもうちょっと勾配はあるだろう。大体いつも朝の6時前に家を出て8時前に帰ってくる。所要時間は2時間くらいだ。家に帰った頃にちょうど家族も起きてくる時間なので、一緒に食事をしておしまい。あとは買い物や家族の用事をして過ごす。
 いつもこのコースを走るのは道路が広くて走りやすく、また郊外なので交差点が少なくバイクや車の飛び出しをあまり気にしなくていいからだ。といっても日本と比べるとはるかに気を使う。一番疲れるのは、道路を走っている車の速度にばらつきが大きいことである。道路の左端はいつもAngkotがのろのろ走っている。平均速度は30kmくらいで自転車と同じくらいなので、いつも道路の左レーンで争うことになる。Angkotで気をつけないといけないのは急停車だ。乗客が降りたいと言ったらどこでも止まるし、逆に道端で手を挙げるお客がいればすぐに止まる。おまけに道端に人が立っていると、客引きをするためにスピードを落とす。ということで、しょっちゅう止まってばかりなのだ。だから注意が必要なのだ。まあトップスピードは大したことはないので、Angkotを見かけたらすぐに追い越してしまうのが賢明だ。
 トラックは、特に大型トラックは過積載が多いせいか、のろのろ運転がほとんだ。この点は日本と違って安全でよろしい。ただ排ガスはいただけない。
 一番怖いのはバスだろう。クラクションを鳴らしながら車を蹴散し、右へ左へと激しく車線変更を繰り返す。まるで暴走族である。日本のおとなしいバスの運転からみると、考えられないくらい過激な運転だ。そのせいか、バスの事故をよく見かける。おまけに車内でのスリ、強盗も多いので、インドネシアの道路で一番危険な存在である。バイクは数が多くて鬱陶しいが、比較的邪魔にならないので、存在に慣れたら問題ないだろう。
 ということで、インドネシアの道路を走るには結構慣れが必要なのだ。

道路の様子、左端にAngkotがいる
IMG_0114.jpg

これもAngkotの写真
IMG_0115.jpg

終点Bawenの交差点
IMG_0118.jpg

Bawenの売店。ここでいつも飲み物を買う
IMG_0119.jpg

地図
mp.jpg

全然関係ないけど、先週、近所の床屋で初めて散髪をした息子。ちなみに料金はRp7000(70円くらい)。腕はなかなか良い。中国貴州の50円散髪よりはるかに上手。
IMG_0128.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

もうじき

もうじきお誕生日会ですね
どんな企画があるのかな?
ブログ楽しみにしています!
やっぱりバスが1番怖いんですねー
ところでスノーレオパードはやっぱりアップグレードした方がいい?
家計簿って何かソフト使っています?
ただの表計算ソフト?

こんばんは、
ジャカルタは、日曜朝に中心部の通りが歩行者天国になるので、山に行かないときはこの通りでポタリングしています。ただし、今はプアサなので、自転車乗りはあまり居ません。

以下、山に行ったときの写真、自分はMIXIなので、こちらの友人の日記のページを添付します(山に入る前は、スマランと似ていますね。アンコッタと競争するところも…)。

http://ardisofwan.multiply.com/photos/album/5/Gowes_Sukamantri_20_Juni_2009_bareng_smokers#

ところで、独立記念日の連休にスマラン経由、カリムンジャワに行きましたよ。

Re: もうじき

おはようございます。
今年は忘れることもなく無事に誕生日会を終えました。よかった。
Snow Leopardはアップグレードした方が良いとは思いますが、
どうなんでしょう。それほど大きく変わっているところはないみたいなので、
うちはまだ様子見です。
家計簿ソフトはSabanowaというフリーソフトを使っています。
見た目は地味なのですが、機能に不足はないのでいまのところ満足しています。
試してみてください。

Re: タイトルなし

おはようございます。

>ただし、今はプアサなので、自転車乗りはあまり居ません。

同じく僕もプアサ中なので、自転車に乗っていません。水なしで日中自転車に乗ると死んでしまうと思います。夜に家でローラー台に乗っています。去年はローラー台がなくて1ヶ月全く乗らなかったら、体力が落ちているのにビックリしました。プアサは身体に良くないですね。

> 以下、山に行ったときの写真、自分はMIXIなので、こちらの友人の日記のページを添付します(山に入る前は、スマランと似ていますね。アンコッタと競争するところも…)。
>
> http://ardisofwan.multiply.com/photos/album/5/Gowes_Sukamantri_20_Juni_2009_bareng_smokers#

写真拝見しました。よく似た雰囲気ですね。
ぼくも山に行きたくなりました。最近ご無沙汰なのです。

> ところで、独立記念日の連休にスマラン経由、カリムンジャワに行きましたよ。

どうでしたか? 素朴でいいところだと思うのですが。
プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:島根県松江市
出身地:広島県広島市
特技:ドジョウすくい
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる