FC2ブログ

JAMU(ジャムゥ)インドネシアの伝統薬

 昨日、家族が日本に一時帰国で帰ってしまった。ゆっくり羽が伸ばせるぞと思っていたら、身体がだるくて鼻水が出るので、どうも風邪を引いてしまったようだ。先週から家族がみんな風邪をひいていたので移ったのかもしれない。
 ということで、今回はJAMUを試してみることにした。JAMU(ジャムゥ)とは、インドネシアで伝統的に使用されている薬で、まあ、漢方薬みたいなものだ。町中でJAMUの入った瓶をかごに入れて背負った行商のおばさんをよく見かける。我が家の前にも朝、出勤前によく売りにやって来る。運転手やメイドが買って飲むのだ。また、行商以外に、町中にJAMU専門店がたくさんある。ここでは粉末タイプを売っている。
 今回は、家のそばの専門店で風邪用のJAMUを買って来た。風邪以外も、精力剤や健康促進、肩こりや腰痛、なんでもある。おまけに一回分一袋を1500Rp(約15円)で売っている(夜の精力剤は10倍くらいします)。値段を知ると、ほんとに効くのかなあと心配になるが、まあ、試しに飲んでみた。効くのかなあ?

JAMUの外観。これで一回分。裏にはインドネシア語と英語の説明文が書いてある。
ひょっとして輸出もしてるの?
DSC_0006.jpg

お湯100mlに溶かして飲む。とても苦いので(漢方によく似た味)砂糖やハチミツを入れて飲むらしい。
DSC_0004_20090313222846.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

に、苦いんですね・・・

そうかー、大人でも甘くしないと飲めないほどですか
100ml は苦い薬 としては 多いですねー

それで効き目はいかがですか?

Re: に、苦いんですね・・・

土曜日と日曜日に一つずつ飲んだら、月曜日には直りました。しかし薬が効いたと言うより、もともと大した風邪じゃなかったような気もします。葛根湯よりは効くような気がしますね。苦いからね。。。

> そうかー、大人でも甘くしないと飲めないほどですか
> 100ml は苦い薬 としては 多いですねー
>
> それで効き目はいかがですか?
プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:島根県松江市
出身地:広島県広島市
特技:ドジョウすくい
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる