FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の近況

最近、自転車の話題がなかったので、久しぶりに近況を書きます。

 毎週、日曜日の朝に自転車に乗るんだけど、最近、困っていることは、車が増えて道路が渋滞すること。そう、Semarangでも渋滞が発生するようになったのです。今までJakartaの渋滞は有名だったけど、ここSemarangは至って平和。渋滞はほとんどなく、どこに行くにもスイスイだったのだが、最近は急激に、いや本当に突然、混み始めたのだ。
 特に、僕が毎週、自転車で通っているSemarangからYogyakartaやSoro方面に向かう道路は渋滞がひどい。乗馬に通っているSalatigaはSemarangから50kmくらいだけど、2時間は普通にかかる。ひどいときは3時間半かかったことも。2、3年前までは1時間半で余裕だったのだけど。
 なんでこんなに渋滞が増えたかというと、単純に車が増えたから。今年はとうとう年間の自動車販売台数が100万台を突破したらしい、なんと10年間で販売台数が3倍に増えたのだ。もともと道路が整備されていないので、車がちょっと増えただけで大変なことになるのだ。
 ということで、自転車と関係ない話が長くなったので、話を戻すと、最近は毎週、Semarangの南にそびえる2000mの山Ungaranの中腹にある町Bandunganに通っている。標高875mで、家からの高低差は620m。距離は27km。別にヒルクライムが好きなのではなく、始めは単に車の排気ガスから逃げるため車の少ない山に行くようになっただけだけど、最近は坂を登るのが面白くなってしまった。難点は、道が非常に荒れていること。一応アスファルトで舗装してあるけど、下りのときは振動、衝撃が大変なのだ。また、穴ぼこに突っ込んだら事故るかもしれないので、必死で路面を注意して見ていないといけない。

 ところで、今日は、ちょっと前にAnbarawaに出来たバイパスを初めて走ってみた。出来たばかりだから当然なのだろうけど、非常にきれいで快適。インドネシアにもこんなきれいな道路があったんだと大感激してしまった。Ungaranのガタガタ道とは大違い。毎週ここに通うかな。

IMG_1628.jpg

IMG_1633.jpg




 
スポンサーサイト
プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:インドネシア、中部ジャワ州、スマラン市
出身地:広島県広島市
特技:ヒール&トウ
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。