FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人になった息子

 先週、息子の息子が立派な大人になってしまった。いわゆる割礼というやつを受けたのだ。宗教上の理由ではなく、単純に病気だったから、割礼とは呼ばないかも知れないけど。本当は、包茎手術と言った方がいいのかな。
 実は、1ヶ月位前に息子のおちんちんの先が痛くなり、オシッコをすると血尿が出るようになったのだ。病院で検査を受けたところ、膀胱、腎臓など泌尿器系の内部には問題がなく、おチンチンの先っぽが炎症をおこしているのが原因だとわかった。尿検査の結果でわかるらしい。チンチンの先の皮の内側が不潔になって炎症を起こしたのだろうと言われた。取り合えず薬で炎症は治す事ができるが、この状態ではまた炎症を起こすかもしれないので、直ぐに先の皮を切った方がいいですね。3日間ほど入院するので都合のいい日に来てくださいね。あっさりと医者は言った。
実は息子はいわゆる真性包茎と言うやつで、先っぽの穴が小さくて皮を剥こうと引っ張っても全然剥けないのだ。大きくなったら剥けるようになるかなと思っていたが全然変わらなかった。こりゃあいつかは手術が必要かなと思っていたのだが、いい機会なので手術を受ける事にした。
インドネシアではほとんどの人が子供の時、だいたい10歳くらいで割礼を受けるのだ。よく知らないと勘違いするかも知れないが、ちゃんと麻酔もするし、最近はレーザーも普及しているらしい。それにこちらでは手術の需要が日本とは比べ物にならない程多く、当然医者も手術経験が多いので、腕もそんなに悪くないだろう。インドネシアで受けても問題ないだろうと判断して手術を受けることにした。
手術を受けた病院はTelogorejo。スマランではトップクラスの規模の病院である。入院した日の夕方5時から手術となった。僕は仕事が終わって行ったのだが、着いた時間は5時をちょっと過ぎたところ。インドネシアの事だから時間ぴったりに始まることはないだろうと思っていたら、定刻より早めに始まっており、息子はすでに手術室の中。外で待つ事になった。1時間半くらいしたら、ベットに寝たまま息子が手術室から出て来た。どうも全身麻酔をしたらしい。やばくないのとちょっと思ったけど、9時過ぎには無事に麻酔がから覚めた。しかし、この後、なかなか眠れなくなって、なんと翌朝の4時まで起きたままだった。僕は睡魔に耐えられなり、息子に悪いけどちょっと寝るねと言って、ソファに横になって寝てしまった。
 手術中は麻酔が効いているので当然痛みはないが、覚めるとやはり切った跡が痛いようで、息子は病院のベットでずっとフルチン、下半身は何も着けないでゴロゴロしていた。ナースとかしょっちゅう入って来るのだが、恥ずかしさより痛みの方が優先するようだ。
 3日後に退院する時もまだ痛がるので、結局フルチンで前をタオルで隠したまま、帰って行った。1週間経過した今も、家にいる時はまだフルチンである。外出する時はガーゼをおちんちんに巻いて何とか我慢しながら歩いているが、できれば家でフルチンのままでいたいらしい。最初はフルチンの息子の姿がおかしかったけど、今ではすっかり日常風景となってしまった。
 まわりの経験者の話によると1週間くらいたてば痛みはほぼ問題なくなるらしい。息子ももうそろそろ大丈夫かな。

 そういえば、手術後に、息子がオシッコがすごい勢いで出るようになったことに驚いていた。今まではオシッコをするといったん先端の皮の中に溜まって、先端がキノコのように膨らんでから、ちょろちょろと出ていたのだが、いまは穴からダイレクトに出て来るから当然と言えば当然なのだが。息子はいたく感動していた。。。


いつもこんな姿で家の中をうろうろしている
IMG_0873.jpg

 
スポンサーサイト

本日のコース

 今日もロードバイクのクラブに参加して走ってきた。クラブの名前はTenBir。どういう意味なのだろう。よく分からないので今度聞いてみよう。いつもは100kmくらい走るのだが、今日はメンバーの一人が家に皆を招いて朝食会を開くと言うので、ちょっと短めの60kmくらいで終わった。Semarangから東に30kmのところにあるKendalまでの往復である。Semarangに戻ったら、朝食会。といっても大げさなものではなく、皆で用意してくれた弁当を食べておしまい。こういう風に皆を呼んでの食事会はインドネシア人は好きなようで、僕も自転車関係者に何回か呼ばれたことがある。
 ところで、インドネシアはあと1ヶ月弱で断食月に入るが、クラブもその期間は活動中止となる。その前の一大イベントとしてSemarang-Jakartaツアーが予定されている。約500kmを3日で走るそうだ。ちなみに去年も誘われたけど、都合が合わず参加できなかった。今年もその日は日本に一時帰国する予定なのだ。なぜかいつも日程が合わないけど、来年は何とか参加したいなあ。

今日の走行コース
map.jpg


いつも2列縦隊で走る事が多い。路肩は荒れていて走れないので、結局1車線を占有することになる。結構大胆だなあと思っていたけど、交通量が多くないからあんまり問題ないようだ。ちなみにこの写真の道路はJakarta-Surabayaの2都市を結ぶ、日本で言えば国道1号線に相当する国道。それでも交通量はこんなもんです。
DSC05249.jpg
プロフィール

pahoehoe

Author:pahoehoe
ブログのタイトルpahoehoeとはハワイ語で滑らかな溶岩を指す。溶岩洞窟の調査で訪れたハワイ島で水飴のように流れる溶岩を見て衝撃を受けた。また、パホエホエという語呂が好きなのでハンドル名によく使用している。
本名:山西敏光
居住地:インドネシア、中部ジャワ州、スマラン市
出身地:広島県広島市
特技:ヒール&トウ
モットー:死ぬ気で遊べ!
家族:妻、子(二人)

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。